メンバー紹介

しみ・美肌

①外用

ハイドロキノンやトレチノインの外用で治療します。
毎日の地道な継続が必要になります。
 

②内服(保険適用)

ビタミンC・トラネキサム酸などは保険が適用になります。
 

③プラセンタ注射

プラセンタは厚生労働省が医薬品として認可しているものであり、当院ではラエンネックを使用しています。人の胎盤のみを使用して作られたもので、美白効果だけでなく、しわやたるみ、保湿、冷え症や肩こり、花粉症、不眠、うつ、アトピーの改善などに効果が認められています。
1回に2アンプルの使用、1~2週間に1回の継続がおススメです。
 

④点滴

ビタミンB類やビタミンC・トラネキサム酸などを院長が独自に配合した、カクテル点滴で、シミの改善とともに肌質を整える効果があります。
1~2週間に1回の継続がおススメです。
 

⑤ピーリング+イオン導入

顔全体のくすみが取れてトーンアップし、キメも整います。
2週間に1回の施術がおススメです。
イオン導入にはビタミンCと、肝斑に効果的なトラネキサム酸があります。
 

⑥QスイッチYAGレーザー

院長いちおし!私も自身で経験済みです。

シミに一番有効なのは、やはりレーザーです。当院では厚生労働省が認可した機種を採用しています。麻酔のクリームを使用するため、照射時の痛みはなく、軽くパチパチとはじかれる感じがする程度です。
照射後は一時的にシミが濃くなったようなかさぶたに変化し、それが7~10日程度でとれてシミが薄くなります。この間はテープなどで保護が必要ですが、茶色のテープを使用するため、さほど目立ちません。自宅でのホームケアとして、かさぶたが取れた後はハイドロキノンを塗り続けていただくことで、より目立たなくなります。
 

⑦肝斑トーニング

肝斑の改善にはQスイッチYAGレーザーを用いた治療がおススメです。肝斑専用のパワーを用いてメラニンを徐々に減らしていきます。内服や外用、イオン導入などと併用しながら行うため、効果的に早く肝斑の改善を図ることができ、肝斑だけでなくくすみ肌にも有効です。
1~2週間に1回を、1クール4~5回継続するのがおすすめです。ダウンタイムはほとんどありません。施術中はぱちぱちと軽くはじかれた程度で、痛みはほとんど気にならないと思いますが、痛みに敏感な方には麻酔クリームを使用しますのでお気軽にお申しつけください。
 

しわ・小顔・多汗症

①ボトックス(しわ)

厚生労働省の認可を得たアラガン社のボトックスを用いて、額や眉間・鼻根部・目じりや目の周囲、口周り、あごにできる表情じわが改善・消失します。
注射してから3日~1週間後から効果が表れ、約3~4か月効果が持続します(打つ場所や、その方の表情筋の使い方によってなど、多少個人差はあります。)
痛みはそれほどありませんので、ほとんどの方は麻酔なしで行いますが、ご心配な方はクーリングや麻酔クリームの使用で痛みの軽減を最大限行いますので、ご安心ください。
2週間以内のリタッチは、再診料のみで行っております。
注射ですので、内出血が起こる可能性もゼロではありませんが、通常約10日程度で消えます。メイクやコンシーラーでカバーしていただけます。
 

②ボトックス(小顔)

ボトックスには、咬筋が発達している方(エラ張り)を小顔にする効果もあります
ただし、エラボトックスは1回のみの注射では効果が非常に弱く、すぐ戻ってしまったという方も多いと思います。2回目を3か月後、3・4回目を半年後に行うことで、長期的な効果が期待できます。
 

③ボトックス(多汗症)

手の平や足の裏、脇汗にお悩みの方には、ボトックスが有効です。汗のもととなるエクリン汗腺の働きを衰えさせ、汗の量を軽減させる効果があります。
 

目の下のくま・涙袋

①ヒアルロン酸(目の下のくま)

目の下のくまには色々なタイプがあり、眼窩脂肪が突出している場合には外科的手術が有効ですが、眼の下にくぼみができていることでくまが強調されているタイプの方には、ヒアルロン酸の注入がおススメです。
 

②ヒアルロン酸(涙袋)

人気の涙袋形成にはヒアルロン酸の注入がおススメです。麻酔を1か所ずつした後にマジックニードルを用いて行いますので、その後の痛みや内出血もほとんど気になりません。
 

たるみ・リフトアップ

①ヒアルロン酸リフト

厚生労働省が認可したアラガン社のヒアルロン酸を用いて,加齢によるたるみを立体的に改善します。一度の注入でほうれい線やマリオネットラインなどのしわ・たるみを解消させることができます。また、加齢によりまぶたがたるみ、眼が小さくなったと感じてきた方にも、ヒアルロン酸によるリフトアップが有効です。
麻酔入りのヒアルロン酸を使用するため、施術前に痛みを心配される方にも安心して受けられるとのお声をいただいています。
 

②マッサージピール

トリクロロ酢酸が主成分の、皮膚深部に作用しコラーゲンの新生を強力に促進するピーリングで、ダウンタイムや痛みが少なく、大変おススメのピーリングです
ハリ感だけでなく、シミ・小じわ・毛穴・にきびあとに有効です。
1回でもハリ感をご実感いただけますが、1~2週間おきに5回の治療がおススメです。
治療中、赤みとピリピリ感が少し出ますが、数分から数時間後でひきます。かさつきが翌日から約1週間ほど少し出ますので、専用の保湿クリームでしっかり保湿していただきます。
 

毛穴

①外用

資生堂ナビジョン レチノアドバンスがおススメです。毛穴だけでなく、目元の小じわにも有効です。院長も毎日使用中。鼻の横の毛穴がずいぶん目立たなくなってきました。
 

ピアス

①耳たぶのみ

当院では、医療用ピアッサーを用いて、かぶれにくいチタン製のピアスを装着します。また、金属アレルギーのある方にも安心して受けていただけるよう、医療機関用のプラスチックピアスもご用意しております。
 

AGA治療

①男性の薄毛(内服)

ザガーロ(グラクソスミスクライン)
厚生労働省から認可された新薬であり、プロペシアよりも効果が1.6倍あるとされ、服用から3~6か月で効果を実感することができます。
 

②女性の薄毛(外用)

ナビジョンDRスカルプエッセンス
男性・女性・妊娠中の方・血圧が高くミノキシジルの外用剤が使用できない方にもおススメ!白髪にも効果的です。1日2回の使用で、頭皮に塗布し軽くマッサージするだけです。クリニック専売品です。サンプルで使用感をお試しいただけますので、お気軽にお申しつけください。
 

③女性の薄毛(内服)

パントビガール
ヨーロッパで認可された、女性のための飲む育毛サプリメントであり、服用から3か月~6か月で効果が実感できます。もろくなったケラチンたんぱくやアミノ酸などを含有しており、爪がもろく割れやすくなってきた方にも大変おすすめです。